【飯塚市:佐藤市議】小中一貫教育で、教育環境の充実と学力向上を実現

こちらのコーナーでは、民主党福岡県連に所属をしている議員を紹介しております。第6回目は、飯塚市議会議員の佐藤市議です。 飯塚市議会議員を目指した理由元々、父が穂波町(2006年3月に飯塚市と合併)の議員だったんです。2期目・40歳の時に脳溢血で倒れ、右半身不随になりながらも、後援会の支えもあり、3期目まで勤め上げました。それから2期の間が空くのですが、父の後援会がそのまま残っていて、後援...

【飯塚市:道祖市議】雇用増進と、子育て世代の応援を

こちらのコーナーでは、民主党福岡県連に所属をしている議員を紹介しております。第5回目は、飯塚市議会議員の道祖市議です。市議会議員を目指したきっかけもともと田川市出身で、高校を卒業してから、東京の会社に就職しました。その後、縁あって九州ミツミという会社に移り、労働組合の執行部に入ります。九州ミツミという会社は、ミツミ電機の子会社なんですね。それで賃金交渉をする際に、東京と飯塚の賃金格差について問題提...

【飯塚市:松本市議】男女共同参画を進めていきたい

こちらのコーナーでは、民主党福岡県連に所属をしている議員を紹介しております。第4回目は、飯塚市議会議員の松本市議です。飯塚市議会で、初めての女性議員に平成4年4月、飯塚市で初めての女性議員として議会に出席しました。実は私、母子家庭なんですよ。結婚して5年目に、交通事故で夫が他界してしまったんです。その当時、2人の娘は3歳と1歳の娘でした。きっかけは、下の娘が小学6年生になった時です。幼稚園や小学校...