「青政塾」受講生募集のお知らせ

民主党福岡県連では、5月より平成26年度政治スクール「青政塾」(全5回)を開校します。

国政、地方政治の現場で議員が何を考え、どのように行動しているのか。

民主党再生の為に、私たちは今どう取り組まなければならないのか。

民主党国会議員や地方議員が時には講師となり、時には受講生の皆さんと

車座に加わって、共に議論を深めていくことをコンセプトにしています。

党員・サポーターの皆様は、受講料の優遇を受けられます。

参加をご希望の方は、以下の要領でお申込みください。

======================================================

応募資格:18歳以上

受 講 料 :1万円(党員・サポーターと学生の方は5千円)
※初回の講義の際に現金でお支払い頂きます。
※第1回・第2回の青政塾の宿泊費、飲食費等を含んでいます。

応募方法:郵送
●応募用紙郵送先
〒812-0044 福岡市博多区千代4丁目29-50 エルビービル3F
民主党福岡県連「政治スクール事務局」宛て
※応募用紙は下記よりダウンロード下さい。
応募用紙をダウンロード

募集期間(4月30日消印有効)
3月17日(月)~4月30日(木)

選考方法:事務局にて選考を行ないます。
※結果は郵送にてお知らせします。

======================================================

現在までに決まっているカリキュラムは以下の通りです。
※講師の都合により、変更する場合もございます。

 

■■■第1回・第2回 集中講義(合宿)■■■

開催日時:5月5日(月・祝)14時~5月6日(火・振休)12時
開催場所:サンピア福岡(福津市)にて宿泊

【講義概要】
① 自己紹介「オリジナリティあふれる自己紹介コンテスト」
昨年同様、今後ともに学んでいく塾生同士の顔合わせを兼ねて、
オリジナリティあふれる自己紹介を各自が行い、互いに採点し
批評を述べ合う。また、「今の政治」に関する印象についても
一言触れる。

② 講演「(仮)地方議員ってなに?」
※講師 青年委員会所属の地方議員
受講生に政治を身近に感じてもらうために、生活に密着した地方行政や
政治について地方議員がどのように関わり、役割を果たしているのか、
自己紹介を兼ねて語る。今後のディスカッションの基となるもの。

~夕食・宴会ディスカッション・就寝・起床・朝食を経て~

③ レクレーション「風船バレーボール大会」
年齢や性別を問わずに参加できる「風船バレーボール」を通じて受講生同志の
懇親を図る。また、老若男女を問わず、身障者や車いすの利用者も楽しめる
当競技への理解を深め、福祉問題を考えるきっかけとなることも期待する。

④ グループディスカッション(ワールドカフェ)「地方議員をもっと身近に感じるには?」
ワールドカフェスタイルのディスカッションの練習を兼ね、②の講演を受けて、
市民がより地方議員を身近に感じることのできる方法を模索する。

 

■■■第3回講義■■■

開催日時:6月15日(日) 13時~17時
開催場所:福岡国際ホール(西日本新聞会館16階)

【講義概要】
① 講演(パネルディスカッション)「民主党政権 失敗の検証」★一般参加可能
※講師 下関市立大学 経済学部教授 萩原久美子氏
講師は「民主党政権 失敗の検証(日本再建イニシアティブ)」の執筆者のひとり。
講義の前半は講師が執筆を担当した「子ども手当」を中心に、民主党の政権運営は
なぜ失敗したのか?に関する講演。
後半は、前半の講義を元に民主党執行部及び福岡県連所属の前国会議員を含めた
パネルディスカッション。

全体を通じて、日本で国民の期待を背負ってできた民主党政権が、なぜ3年3カ月で
だめになったのか。出直すために客観的な意見を聴き、今後について考察する。
講演後に質疑応答。

② グループディスカッション「(仮)思いを国民に届けるには」
①の講演を受けて、ワールドカフェスタイルでディスカッション。

 

■■■■第4回講義■■■

開催日時:7月13日(日) 13時~17時
開催場所:北九州市国際会議場

【講義概要】
① 講演「(仮)農業の将来について」
※講師 宇根豊氏(農と自然の研究所)
農地の持つ多面的機能や食育からの視点、カロリーベースによる自給率計算への
疑問や食料安全保障の問題の他、TPP問題についても、今の賛成、反対といった
経済という土俵での議論だけでなく、非経済の土俵を設けての議論などを通じて、
幅広く農業について考察する。講演後には質疑応答。

② グループディスカッション「(仮)将来の農業政策について」
①の講演を受けて、ワールドカフェスタイルでディスカッション。

 

■■■第5回講義■■■

開催日時:9月27日(土) 10時~15時
開催場所:福岡国際ホール(西日本新聞会館16階)

【講義概要】
① 講演「(仮)いかに現在を生き抜くか?デフレ時代における政治の使命」
※講師 藻谷浩介氏
少子化によって生産年齢人口が減少するデフレ時代の我が国において、
食料やエネルギーの地産地消、特産品販売など地元資源の活用によって、
あまり金をかけずとも豊かに暮らすことができる地方の可能性について考察する。
講演後には質疑応答。
② 「修了演説会」(受講生による演説)
受講生各自に持ち時間を与え、テーマ自由で制限時間内に演説
(屋内・壇上で)を行ってもらう。

~政治スクールに関するお問合せ~
電話:092-632-0964

 

党員・サポーターについてはこちらをご覧ください。
http://www.dpj.or.jp/info/volunteer