平成26年10月福岡市議会定例会報告

平成26年10月福岡市議会定例会のご報告


10月の定例会で民主・市民クラブでの質問事項をまとめましたので、
ぜひ御覧ください。

 

10月の議会では
・田中しんすけ市議が「市長の「日当二重取り」について」
・栃木義博市議が「今の雇用特区は市民生活を豊かにできない」
・阿部正剛市議が「市職員お災害情報共有に向けて」
・江藤博美市議が「福岡の資源を活かす事業に根ざした特区構想に」
・三原修市議が「観光集客の市税収入の指標を」
・調崇史市議が「決算は到底認定できない」
を質問しました。

141024議会通信_最終ol_01